足の臭いがポップコーン臭いのはあなたのカラダが油まみれだから

足の臭い ポップコーン

「なんだかポップコーンみたいな香ばしいニオイがするけどなんで?」と足の臭いが気になっていませんか?

いきなりで「え〜!?」と思うかもしれませんが、「カラダから香ばしい香りがするなんて、ちょっとヤバいかも」と思いながらこのページを見ている人もいると思います。

おそらくあなたはちょっとふくよかなのではないでしょうか?

なぜそうお伝えするかというと、ポップコーンの臭いがするのは『油』が関係しているからです。

もしかしたら周りにいる人から「こいつマジでポップコーン臭いんだけど、どんだけとうもろこし食ってんだよ!」と思われているかもしれません・・・。

心配になるかもしれませんが、原因がわかれば対策は意外と簡単なので、ニオイ撃退して心晴れやかでストレスのない毎日を過ごしちゃいましょう。

足の臭いがポップコーン臭い原因は?

悩み

そもそもポップコーンのような香ばしいニオイになっている原因はどのようなものがあるのでしょうか?

主な原因は油とお伝えしていますが、細かく分けるとその他のパターンもありますので、それぞれお伝えしていきます。

動物性脂肪の取り過ぎ

ポップコーンのような油のニオイは動物性の脂肪を取り過ぎることで可能性があります。動物性の脂肪を取り過ぎると皮脂腺から皮脂がでる量が増えるからです。

「足って皮脂腺がないんじゃないの?」と詳しい人なら考えるかもしれませんが、それは足の裏の話です。

ニオイが発生しやすい足の指の間には皮脂腺が存在しています。

皮脂は雑菌が大好きな『エサ』であるため、大量に出てしまい大量に分解されるとそれだけ油クサい臭い成分が発生することになるのです。

 

植物油の取り過ぎ

ポップコーンにはリノール酸が多く含まれているため、ポップコーンの臭いと認識するのはリノール酸をポップコーン以外から多く摂取している可能性があるとされています。

リノール酸はサラダ油やひまわり油などの植物性の油に多く含まれています。

それ以外にも、くるみやピーナッツなどのナッツ類やゴマにも多く含まれていますし、揚げ物にも注意が必要です。特にスナック菓子は油分が多く要注意です。

植物性の油でも取り過ぎは皮脂の分泌が促されますし、酸化して過酸化脂質になり臭いやすくなります。

また、取り過ぎによってリノール酸が尿などから排出されずに血中に残ってしまい、それが汗となってニオってしまう可能性もあります。

汗は血液が元になってできているため、血中に成分が多いと汗に混じる可能性があるんです。

 

汗の質が落ちているから

汗に血中の成分が混じるのは汗の質が落ちているからという側面もあります。質が高い汗は血中から吸い上げられた成分を元に戻す機能があります。

そうでないと血中から出てしまったミネラルなどの貴重な成分が汗と一緒になって出ていってしまうからです。

この機能がしっかり働いている質の高い汗はサラサラしていて、汗自体が臭いづらいですし、少量で体温の調節ができるため質の悪い汗に比べて量が少なく、しかも蒸発しやすくなっています。

つまりクサくならない条件が揃っているということです。逆に質の悪い汗はそれだけニオイやすい条件が揃っていると言えます。

 

足の臭いがポップコーン臭いときの対策

運動

運動する

汗の質を上げるためには、汗をかく必要があります。そこでおすすめなのが有酸素運動です。激しい運動をする必要まではありません。

汗をかく習慣をつけることが大切ですので、ウォーキングなど運動の強度が比較的弱いものから始めましょう。

負担にならないような距離なら帰り道に一駅分歩いたり、気分転換に休日に散歩をしたりとあまり「運動しよう!」と気負わないのが運動を続ける秘訣です。

 

入浴を工夫する

汗をかく習慣は運動以外にも入浴方法を工夫することで取り入れることができます。

ひざから下を高い温度(43〜44度)のお湯に10分ほどつけます。すると発汗が促されて汗をかくトレーニングになります。

体臭を考えるのであればクエン酸をお風呂の中に入れるのも体臭を軽減することができるのでおすすめです。

 

食生活を変える

既にお伝えの通りポップコーンの臭いがしてしまうのはそれだけ、油っぽい臭いが強く出ているからです。

そのため、揚げ物や動物性の脂肪を取り過ぎないように気をつける必要があると言えます。

体臭面ではめかぶやもずくに含まれているフコイダンは臭いを包み込んでくれる効果がありますのでおすすめです。

それ以外にも抗酸化力のあるビタミンCやビタミンEを摂取したり、ニオイの原因物質は酸性であるため、中和してくれるアルカリ性食品を摂取するのも効果的とされています。

アルカリ性食品とはカリウムやマグネシウムなどのアルカリ性のミネラルが豊富に含まれているものをいい、緑黄色野菜や海藻類が代表的なものです。

足の臭いと食生活について詳しく知りたい方は『足の臭いを食生活(食事)でゼロへ! NGな食生活から食べ方まで徹底解説』も合わせてご覧になってみて下さい。

 

めんどくさい人は飲むだけで脂肪を減らすのを助けるサプリを使うのがおすすめ

「運動とか食生活を変えるとかマジで面倒〜。なおせたらすぐになおしてるわ〜」と感じている方におすすめなのが、飲むだけで脂肪を減らしてくれる効果のあるサプリです。

ポップコーン臭い=カラダから臭いニオイがしている可能性がありますので、このままでは周りの人から『臭いやつ』と認定されてしまうかもしれません。

そんな状況はさすがに困るという方は内側からくるニオイを飲むだけで簡単に対策できるサプリメントを検討してみて下さい。

あなたにおすすめの足の臭いサプリはコチラ

足の臭いがポップコーン臭い場合は病気の可能性も

病気

ポップコーンの臭いといっての人によってイメージが少し違うかもしれませんが、ポップコーンに対してわずかに甘いとうもろこしの香りのイメージをしている人もいると思います。

もし甘い臭いがした場合は注意が必要です。体臭が甘くなるのは糖尿病の初期段階である可能性があるからです。

ただ、ダイエットで糖質制限をしている場合も同じ臭いがする場合があります。これは、糖質の代わりにエネルギーを生み出す際に脂肪が使われる過程でケトン体が出てそれが甘い臭いを出すからです。

糖尿病の場合は糖質がエネルギーとして使えない状態であり、同じくエネルギーを生み出す過程でケトン体が出ます。

また、動物性の脂肪を大量に摂取している場合は生活習慣病のリスクが高まると言えるので、注意が必要です。

病気が気がかりな人や自覚のある人は一度医師にかかることをおすすめします。甘い臭いについて詳しく知りたい方は『ケトン臭で足の臭いが甘い匂いに!? 対策必須の理由は糖尿病?』もご覧になってみて下さい。

 

どうにかして足のポップコーン臭を抑えたいなら内側+外側も対策できるアイテムを使う方法がある

自由

足の臭いがポップコーン臭いのはいわば内側からの臭いです。それとは別に足の外側で雑菌が増えて臭いが発生するとより強い臭いになります。

外側と一緒に内側の油クサイ臭いを徹底的に対策したのであればデオシークを一度試してみることをおすすめします。

デオシークはボディーソープ、クリーム、サプリがセットになっていて、足の臭いはもちろんのことカラダの臭いに対して総合的にアプローチ可能。

特に足の臭いは精神的な発汗によってももたらされるため、ポップコーン臭が気になってしまったことで、余計な汗をかいてしまい臭いを悪化させてしまう可能性があります。

徹底的に臭いの対策をしておくことで、「これだけやっているから大丈夫」と安心感を持つことに繋がり、汗を抑えることに繋がるんです。

ポップコーンの香ばしい臭いがしても「食いしんぼうの男性が近づいてきてくれるかも」とポジティブな人には必要ないかもしれませんが、不安な人は一度チェックしてみるのがおすすめです。

デオクシークの口コミや評判をチェックする

まとめ

足の臭いがポップコーン臭いのは油や脂質による原因だったり、汗をかく力が弱まっている可能性があります。

解決するためには運動や食生活の改善など生活習慣を変えていくのに加えて足の臭いを直接対策していくことも大切です。

足の臭いの問題は自分では気づかないうちにスメハラとなって周りの人を襲っている可能性があります。

陰口を叩かれてしまう前にできることから対策を始めていきましょう。

足の臭い,女性