足の臭いは体調不良や疲労臭?臭いの種類や4つの原因と6つの対策

足の臭い 体調不良 疲労臭

「なんか臭う・・・」と家族から言われて気になっていませんか?

足の臭いは体調不良や疲労から発生することがありますので注意が必要です。

体調不良や疲労と足の臭いの関係や種類、対策までお届けしていきますので足の臭い撃退に役立ててみて下さい。

仕事が激務で対策する時間すらないという方のためにおすすめのアイテムもお伝えしています。

足の臭いが体調不良や疲労で起こる理由を簡単にまとめると…

question
足の臭いが体調不良や疲労で起こる理由
  1. 内臓機能の低下で臭いが消せなくなる
  2. 自律神経が乱れて汗が出やすくなる
  3. 免疫機能が低下して雑菌が繁殖する
  4. 疲労自体でアンモニア出やすくなる

このように臭い物質自体が出たり、臭いを無臭化できなくなったり、足の臭いの発生原因の汗や雑菌を強化してしまうため、足の臭いが発生しやすくなります。

続いて具体的な理由を見ていきましょう。

足の臭いに体調不良や疲労が影響する4つの理由

内臓機能の低下

足の臭い,体調不良,疲労臭

体調不良や疲労で内臓機能が低下すると臭い成分を解毒できずに様々な臭いを発します。例えば、胃腸なら腐った卵の臭い、肝臓ならアンモニア臭などあげられます。

これらの臭いが気になる場合は内臓が原因の足の臭いの記事で詳しくお伝えしていますので、合わせてご覧になって下さい。

自律神経の乱れ

足の臭い,体調不良,疲労臭

体調不良や疲労しているときは仕事で、強いストレスに晒されていることが多いと思います。ストレスはカラダのめぐりを悪くして内臓機能の低下につながります。

それだけではなく、汗は自律神経でコントロールされているので、強いストレスは汗を出しやすい状態にしてしまいます。

免疫力の低下

足の臭い,体調不良,疲労臭

足の臭いは体調不良や疲労による免疫力の低下で常在菌などの雑菌のバランスが悪くなることで、雑菌が大量繁殖して起こることもあります。

疲労物質の蓄積

足の臭い,体調不良,疲労臭

疲労している状態は乳酸がカラダに多く溜まっています。乳酸はアンモニアと一緒に汗として排出される性質があるので、酸っぱい臭いを生み出してしまいます。

通常はアンモニアは無臭化されますが、疲労が強くアンモニアを尿素に変換する能力を上回ると汗と一緒に出てしまうんです。

こうしたアンモニア臭いは無臭を纏うサプリメントなどで対策可能です。

足の臭いから紐解く体調不良の種類

すっぱい臭い

足の臭い,体調不良,疲労臭

すっぱい臭いの場合は汗腺の機能が落ちていて、いい汗をかけずに老廃物が流れ出ている状態です。老廃物にはアンモニアなどのすっぱい臭いがする物質が含まれています。

ゴムが焼けたような臭い

足の臭い,体調不良,疲労臭

ストレスによってもたらされる臭いです。様々な方法で日々のストレスを解消することが大切です。

雑巾のような臭い

足の臭い,体調不良,疲労臭

雑巾のような臭いは腸内の菌のバランスが悪くなっている可能性があります。乳酸菌やオリゴ糖などを積極的に摂取しましょう。

うんちのような臭い

足の臭い,体調不良,疲労臭

うんちのような臭いの原因はスカトールなどの臭い物質。こちらも腸内環境の悪化によって引き起こされます。便秘でためこんでいる人は要注意です。

食物繊維を積極的に摂取するようにしましょう。また、肺の機能が低下すると便の臭いがすることがわかっています。

こちらが心配な方は無臭を纏うサプリも合わせてご覧になって下さい。

甘い臭い

足の臭い,体調不良,疲労臭

甘い臭いや甘酸っぱい臭いがした場合は糖尿病の可能性もあるため要注意です。これは体内で糖質が分解できずに、糖の代わりに脂肪がエネルギーとして使われると発生するケトン体によるものです。

また、糖質制限ダイエットをしていると発生します。糖質制限中は脂肪がエネルギーとして使われて同じようにケトン体が発生するからです。詳しくはケトン体と足の臭いでお伝えしています。

体調不良や疲労臭による足の臭いへの対策

良質で十分な睡眠

足の臭い,体調不良,疲労臭

睡眠は疲労回復のために大切な要素。寝ている間に成長ホルモンによってカラダの細胞は修復されて、免疫細胞であるNK細胞も増えます。

睡眠時間が長いことも重要ですが、それ以上に質も重要です。

胃の中に食べ物が残っていると質が下がるので、寝る3時間前には食事を済ませましょう。また、寝る1時間前はスマホやPCのブルーライトを浴びないようにしましょう。ブルーライトは睡眠を促すメラトニンの分泌を低下させて睡眠の質を下げる要因になります。

非日常を味わストレスを解消する

足の臭い,体調不良,疲労臭

ストレスを感じている女性に比べてストレスが低い女性はアンケート調査によって旅行にいったり、笑うという回答が多いことがわかっています。

これは科学的な理由があって、旅行は非日常を味わうことで、脳内物質のドーパミンやセロトニンが分泌され、ストレス解消に役立っているんです。

ドーパミンはストレスを感じた時に出るノルアドレナリンやコルチゾールとは対極にある物質。そして、セロトニンは幸せホルモンと呼ばれストレスに対抗するパワーがあります。

また、笑うことによってセロトニンが増えるので、自然とストレスがたまらない行動ができていたということになります。

その他のストレス対処法も足の臭いとストレスの記事でお伝えしています。

バランスの取れた食生活

足の臭い,体調不良,疲労臭

消化に負担がかかり、酵素が減りやすい肉食を避けて発酵物に含まれる乳酸菌や野菜や海藻類、きのこ類に含まれる食物繊維を中心にビタミン、ミネラルをバランスよく摂取しましょう。

また、オルニチンは機能が低下した肝臓を保護する働きがあり、アンモニアを代謝してくれます。しじみやマグロ、ヒラメ、しめじなどに多く含まれています。

それ以外にも、疲労物質である乳酸を分解してくれるクエン酸も重要です。クエン酸は血流を促進して代謝を上げてくれ、キレート作用というミネラルの吸収を促進する作用がありカラダにいい成分。レモンやライムに多く含まれています。

その他の成分については足の臭いと食生活の記事で詳しくお伝えしています。

適度な運動

足の臭い,体調不良,疲労臭

運動は汗の質を上げて臭わない汗をかくことにつながります。また、血流もよくなりストレスも解消にも役立ちます。日頃からオフの日などにウォーキングを20分〜30分ほど行ってみて下さい。もっと詳細に知りたい方は足の臭いと運動不足の記事をご覧下さい。

お酒を飲みすぎない

足の臭い,体調不良,疲労臭

飲みすぎは肝臓機能が落ちアンモニアを分解しきれず臭いの原因になります。さらに肝臓疲労は毒素を無臭化できなくなるので、足の臭いだけでなく体臭が発生する原因にもなります。

クエン酸を入れたお風呂に入る

足の臭い,体調不良,疲労臭

酢などに含まれるクエン酸は酸性の物質。疲労臭の原因になるアンモニアはアルカリ性なので中和してくれ、さらにアンモニアが出にくくなります。

クエン酸と重曹を使って足の臭い対策をする方法もあるので、気になる方は合わせてご覧下さい。

足の臭い対策する時間もないほど激務で体調不良や疲労を招いている方におすすめのアイテム

フットクリア,口コミ

足の臭い対策する時間もないくらい忙しい方におすすめのアイテムが消臭パウダーのフットクリアです。

忙しくても靴に入れて履くだけで足の臭いが激減するだけでなく、足の臭いの元になりやすい靴の臭いや靴下の臭いもこれ1つで対策できます。

実際にフットクリアを使ってみた口コミレビュー記事もありますので、手間暇かけずに足の臭いを無臭化したいならご覧になってみて下さい。

まとめ

足の臭いが体調不良や疲労から発生するのは臭いを肝臓で無臭化できなくなったり、足の臭いの発生要因である汗や雑菌を強化してしまうことが原因です。

疲労臭は特に忙しい仕事の人は要注意。

食生活や睡眠などをすぐに変えるのは面倒だし仕事が忙しくて物理的に難しいという人も多いと思いますが、知らず知らずのうちに周りに迷惑をかける前にできるところから対策を初めてみて下さい。

足の臭い,女性