足の臭いにAgが超有能!成分効果の解説と口コミや足用との違い

足の臭い ag

「デオドラントスプレーのagって足の臭いに使えるの?」

「agって足用と通常版の違いはあるの?」と考えていませんか?

ag は殺菌の有効成分が含まれていて、制汗に作用するミョウバンも含まれているので、足の臭いに対してかなり有能です!

とはいえ、「本当に効果があるの?」とギモンに思っている人も多いはず。

そこで、agの効果や使い方、足用との使い分けの必要性や人気の香り、口コミをまとめてお伝えしていきます。agでの足の臭い対策を考えている人は必見です。

agのスプレーと言えばCMモデルのおばさんが有名

資生堂のagといえばにおい鑑定人であるベッツィー・ライオンズさんが長年CMモデルを務めたことが印象に残っている人も多いと思います。

クイズのように丸が書いてあるボードを持って「Good!」という印象的ですよね。

しかしながら、2015年からはにおい鑑定人はエイヴリー・ギルバートさんに変わっています。

ツイッター上では「何かあったのでは?」と心配されていましたが、年齢的な部分もあり体に負担をかけないようにとのことからの判断でした。

agのスプレーはどこで買えるの?価格は?

スプレータイプのagはネットやドラッグストア、ドンキホーテ、コンビニなど様々な場所で購入可能です。入手しやすいのは大きなメリットですね。

価格は無香料タイプで180gで800〜1000円ほどとなっています。香りがついているタイプは142gで700〜900円前後。フットスプレーは142gで800円前後です。

※価格は前後する可能性があります

agのスプレーの成分を徹底解説!足の臭いへの効果は?

question

イソプロピルメチルフェノール

イソプロピルメチルフェノールは厚生労働省から殺菌の有効成分として認められている成分。

足の臭いが発生するのは、汗をかいて蒸れて、雑菌が大量繁殖して、角質や皮脂が分解されてニオイ成分が発生するからです。雑菌を殺菌することができれば、ニオイ成分の発生をおさえることができますので、その結果足の臭いを予防できるということですね。

 

焼きミョウバン

ミョウバンは水に溶けると酸性になります。汗は99%は水なので、汗が出ると酸性になり、酸性の環境下では生きられない雑菌を殺菌してくれます。

また、制汗作用があり、様々な金属が含まれているため金属の酸化還元反応によって消臭効果も期待できる万能成分です。

 

酸化亜鉛

酸化亜鉛の効果は制汗作用があります。他にも止血、鎮痛、防腐などの効果があって化粧品や日焼け止めにも使われています。

 

アパサイダーC

アパサイダーCはあまり聞きなれない名前ですが、リン酸カルシウムに銀をくっつけたものです。アパサイダーCは安全性が高くて、抗菌作用を持っています。この成分がagが銀を含んでるという部分ですね。

 

ヒアルロン酸ナトリウム

肌の保湿成分であるヒアルロン酸を配合することで肌への感触を滑らかにするために含まれています。

 

合成ケイ酸ナトリウム・マグネシウム

肌馴染みがよくてサラっとした使用感が出る成分です。agのサラサラ感に一役買っていると言えるでしょう。化粧品にも使われる成分です。

 

濃グリセリン

グリセリンは保湿成分の1つです。グリセリン濃度が98%以上のものを濃グリセリンといい、粘性があります。

 

液化石油ガス

スプレーの噴射剤です。液化ガスは大気中に出ると容積が200〜300倍になるという特性があり、とても細かい粒子を作ることができます。この特性のおかげでスプレー缶の中の成分を霧状に噴射できるということです。

 

無水エタノール

無水エタノールは洗浄能力と揮発性(きはつせい)が高いという特徴があります。揮発性が高いということは乾きやすいということです。

 

メチルフェニルポリシロキサン

シリコンオイルの一種で、毒性が低く化粧品に油分を作るのに利用されています。agは粉末を油分で密着させて汗で流れるのを防ぐようにするために使われてます。

 

パルミチン酸2-エチルへキシル

化粧品の肌なじみをよくする油性の成分として配合されるものです。油性といってもべたつきがほぼなく、安全性は高くシャンプーやリンス、クリーム、乳液など幅広く使われています。

 

タルク

タルクは化粧品ではファンデーションや口紅、アイシャドウにも使われている成分です。タルクという鉱石を粉末状にすると滑らかさや油性をもたらすものになります。

 

無水ケイ酸

無水ケイ酸もファンデーションなど滑らかな感触を出すのに使われるものです。

 

ポリオキシエチレン・メチルポリシロキサン共重合体

名前が長いですよね(笑)別名PEG-10ジメチコンともいわれます。乳液やクリームに使われていてベタつきのないさっぱりとした感触になる成分です。

 

アルギン酸カルシウム

通常のagには入っていない成分で、足用に入っています。アルギン酸自体は増粘剤に使われていて、アルギン酸カルシウムは水に溶けない性質を持っています。

足は汗が多いので、汗で成分が流されて効果が薄れないように配合されていると考えられます。

 

ステアリン酸カルシウム

ステアリン酸カルシウムはスプレーが滑らかにでるように固結防止剤として使用されていると考えられます。

 

agのスプレーの効果的な使い方

足

agは使い方の指定があり、使用前に缶を横にして強く4〜5回振って、肌から10cm以上はなして円を描くようにスプレーするのが効果的です。

1箇所につきスプレーは3秒以内にとどめます。靴下を履く場合は乾いてから履くようにしましょう。

汗をかいている状態でつけるより、汗を一度拭き取ってから使った方が、スプレーされる成分が皮膚に吸着することになるため、より効果的です。

 

agのスプレーの足用と通常用の違いは?使い分けた方がいいの?

考える

agの足用と通常用の違いは成分だとすでにお伝えの通り、成分が流されにくいようにアルギン酸カルシウムが含まれている点が違います。

また、足用のフットスプレーには制汗作用がある酸化亜鉛が多く含まれています。

足は他の部位に比べても汗をかく量が多くなる部位なので、足の為に制汗成分が多く含まれていたり、成分が汗で流されにくいように工夫がされている足用のagの方がやはり足汗には効果的です。

足の臭いが心配なのであれば、通常のagよりも足用のagを使うべきです。

 

agにはシートタイプもある!スプレーと併用して相乗効果あり

agにはシートタイプもあります。シートタイプなら応急処置として足を拭くのに使えて、殺菌効果でニオイを抑えることができます。

特に汚れが溜まりやすい足の指の間を拭くことで日中にニオってしまう確率を下げることができます。

シートで足を拭いて、その後にスプレーを使うことで相乗効果を得ることができるので、積極的に併用していきたいところです。

 

agで足の臭い対策をするのに人気の香りは?

花

agにはフットスプレーと無香料のもの以外にも香りがついたものがあります。

足用に作られているフットスプレーの方がおすすめではありますが、「やっぱり香りつきの方がいい!」と考えている人もいると思いますので、人気の香りについて調べてみました。

まず香りは以下のような種類があります。

  1. フレッシュサボン
  2. フローラルブーケ
  3. スウィートブレンド
  4. ヴァーベナシトラス
  5. ベビーパウダー

この中で一番人気だったのは、フローラルブーケです。アマゾンのレビューの数が一番多く、多くの人から支持されているのがわかります。

中には香りが強すぎて、持続力があるので食事のときはNGとの声もありました。

また、足の臭いが強すぎる場合はニオイが混じってしまいクサさをパワーアップさせてしまう可能性がありますので、注意が必要です。

 

agのフットスプレーの口コミは?

注文,口コミ

様々な種類があるagのスプレーの中でも足の臭い対策に一番おすすめなフットスプレーの口コミをお伝えしてきます。

悪い口コミ


夏のムレムレの足、臭すぎて職場で靴を抜いでサンダルになるのも申し訳なく思うくらいです。

こういった商品に頼らざるを得ません。で、通勤前にまず吹きかけます。
吹きかけた直後はかなりサラサラです。

しかし・・・私が多汗だからでしょうか?やはり蒸れてきます、というか汗がにじみ出てくるような感じで

べちょべちょになります。無香料なので変なにおいにはなりませんが、
かなり頻繁に吹きなおさないと著しい効果は感じられないかもしれないです。


デオ24になってから確実に消臭効果が低下しています。コストダウンでしょうか。

リニューアル前のAg+は出社前に付けてから、夜風呂に入るまで無臭を保っていましたが、

デオ24は昼頃まで保ちません。


足が臭い臭いと友達に言われ続け買ってみました

完全に抑えることはできませんが前より言われる回数が減りました

ただ、すぐなくなるのでコスパ悪いかもしれないです

良い口コミ


夏になり、足の匂いが気になり、購入しました。

仕事から帰ってきて、靴を脱いだときに、びっくりしました。匂いが気になりませんでした。

この商品と、靴にスプレーする消臭スプレーを併用し、夏の足のにおい対策は万全です。

1本なくなったのでまた購入予定です。今後も使い続けたいと思います。


今まで色んな製品を手当たり次第試してきましたが、一番このスプレーがいいです。

他のスプレー製品と比べて値段は高いですが、香料でごまかすわけでなく臭いのもとになる汗を抑えてくれます。

かけるのを忘れた日は足の指の間、足裏にべたついた汗をかき、たちまち悪臭が発生するのでスプレーの効果はてきめんです。

ストッキングやタイツを履いている人にはぜひ使ってほしいですね。


すごいです!!笑

においが相当軽減されました。朝から晩まで素足でパンプスを履いていた日も、ほぼにおいがしないのです。

この商品に出会って以来、飲み会で突然座敷のある店にいくことになったときなども、焦ることがなくなりました。

まとめ

agのフットスプレーには制汗・消臭・殺菌効果があり、使ってみて効果を実感している人も多くいました。

ただ、一方で改悪されて以前より効果は感じない、コスパが悪いという声もあるようです。

足用と通常版ではやはり足のために作られているのが成分からも確認できる足用の方がおすすめです。

まずは足用を使ってみて効果を感じられない場合は、靴や靴下の対策と合わせて他の足の臭い対策アイテムを組み合わせていきましょう。

本気で足の臭い対策をしたい方は当サイト人気No.1のデオシークもチェックしてみて下さい。

足の臭い,女性